斑入りアマドコロ/キジカクシ科アマドコロ属
学名:Polygonatum odoratum
流通名: 斑入り鳴子ユリ
分類:耐寒性多年草
花期:4月
草丈:40cm
原産地:ヨーロッパから東アジア
植え場所:半日陰を好む
撮影:2014/4/21

2005年3月に角田ナーセリーから購入、ラベルには斑入り鳴子百合/フイリアマドコロと二つの名が書かれていたが学名に沿ってアマドコロとした。茎には6本の稜があり、触ると少し角張った感じがする。

鳴子ユリの学名は
Polygonatum falcatum
ナルコユリの茎は丸い